友達関係

もしかしてそれってマウント?女子同士のマウントあるあると対処法

女子同士の人間関係って…

女性はコミュニケーション能力が長けている人が多く、生物学的にも人と共感し打ち解けるのが早いと言われています。すぐに友達になってしまう女性ですが、そこには避けては通れない問題が…。

この記事では思わず頷いてしまう「女性同士のマウントあるある」と「マウントを取られないコツ」について紹介します。

この記事を書いている人
  • 女子校育ち(7年間)
  • 女性ばかりの職場に勤めた経験あり

 

女子同士でマウントを取られたと感じる時

ケース1.上司に好かれているアピール

よくあるのが「なんかわかんないんだけど上司に好かれちゃってさ〜」という謎のアピール。こちらからは聞いていないのに自分から言ってくる人っていますよね。「こないだ怖いって噂の上司と1on1で面談したんだけど盛り上がりすぎて30分予定だったのに1時間も話込んじゃった!」という謎のアピールをされると、「え、今マウント取られた?」と思ってしまいます。

ケース2.恋人から愛されてるアピール

これも多いのが恋人から愛されてますよアピール。「もう大丈夫だって言ってるのに駅まで迎えに来てくれて〜」「この間も家に来たんだけどずっとべたべたくっついてくるからうざくて〜」友達が愛されていることは何よりなのですが、自分が彼とうまくいっていない時や恋愛が億劫になってしまっている時など、自分の状況が良くない時に聞くとがっくり来てしまいますよね。しかもこちらの状況を知った上で愛されているアピールをしてくるとは…。なかなかの強者です。

ケース3.この前またナンパされたアピール

謎に多いのが「この前またナンパされた」アピールです。「また駅でナンパされちゃって本当に迷惑…!」このようなの発言は「ナンパされるほど私は魅力的です」と言っているように感じますよね。本当に困ったのであれば駅の交番に行きましょう。

ケース4.収入の高さアピール

「バイトの時給いくら?わたし1800円!1000円切ったらさすがに働けないわ…」(いや、私時給900円で働いてますけど…。)バイトの時給でマウントをとられた経験はありませんか?そもそも時給が高いのは偉いんでしょうか?

会社員でも「うちの会社(もしくは旦那の会社)ボーナス結構出すからさ〜」と聞いてもいない収入面の話をしてこられることも。

ケース5.彼氏がハイスペアピール

「私の彼氏、国体とか出てた人でかなりすごいから私隣にいるの恥ずかしいんだよね…」と言ってくるパターン。彼氏がすごいんですアピールする女子は結構います。それ、本当に恥ずかしいと思ってるの!?そんな彼氏がいる私すごいでしょ!という意味じゃなくて?!そしてこのパターンには大体ツッコミどころがあるのがお決まりです。この場合「国体に出てたけど今は普通に会社員じゃん!」と心の中でツッコミましょう。

 

女子にマウントをとられないコツ

同じ土俵に立たない

まずは気にしない。それが一番です。相手はあなたにすごいと思って欲しいのです。すごいと思って欲しいなら表面上だけでも「すごいね!」と言ってあげましょう。それで相手の気持ちが満足するのであればお安い御用です。マウントを取られたと感じた時には同じ土俵に立たずに「はいはい」と華麗にスルーするのが最もおすすめです。

相手を刺激するような発言は控える

そもそもマウントを取られないためにするにはどうすればいいのでしょうか。人は気付かぬうちに上下の基準の中に生きてしまっています。相手は“あなたとどちらがより優れているか?”という点を気にしているのです。もしかすると同じ女性同士こちら側も気付かぬうちにマウントと取られるような発言をしてしまっている可能性も…。まずは先手を打ち「もしかして私よりあなたのほうが上!?」と思わせてしまうような相手を刺激する発言はしないようにしましょう。

成功体験を話すなら相手と同じボリューム感で

女子同士の会話で難しいのが成功体験についての話題です。人間だれしも物事がうまくいって嬉しかった話を人に聞いて欲しいという欲がありますよね。女子同士の会話の中で物事がうまくいった成功体験を話すのは問題ありませんが、その際には必ず相手とのボリューム感のバランスを保つようにしましょう。ひとつ相手の成功体験の話を聞いたら、「実は私もこんな良いことがあって…」と相手と同じ数、時間だけ話すようにするとうまくいきます。

普段から謙遜した発言を心がける

普段から謙遜したコメントを心がけるのも有効な手法のひとつです。実際に私が女子校時代にやっていた方法ですが「〇〇ちゃんの方がかわいいよ〜」「私なんて全然」という発言を心がけるようにするとマウントを取られることが圧倒的に少なくなります。

ただ、あまり謙遜しすぎるとそれがあなたの癖になって自己肯定感が下がってしまうので、あくまで人間関係を良好に保つためにマナーとしてやっているだけということを忘れないようにしましょう。

 

女子同士の人間関係はバランス感が大切

女性同士の人間関係は面倒くさいと言われます。ですが、同じ話題で共感できた時、物凄く盛り上がるのもまた女性同士の人間関係の醍醐味です。人間関係を良好に保つことは難しいですが、下記ポイントを押さえるとマウント女子とも良好な人間関係を築けるはずです。

  • 同じ土俵に立たない
  • 相手を刺激するような発言をしない
  • 成功体験を話すなら相手と同じボリューム感で
  • 普段から謙遜した発言を心がける

自分は自分と思いつつも、謙遜し、相手とのバランス感を大切にすることがポイント。女性同士の人間関係にお悩みの方は是非参考にしてみてくださいね。